星へと還る道~社会的な重さを手放して~

占星術と易経を活用して『狭い社会に囚われない生き方』を発信しております

明日2/1の星の配置図と、今日みた夢の考察を・・・

皆様、こんにちは。

 

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。

 

明日2/1の星の配置図を読み解いて、今日見た夢を備忘録として記しておこうと思います。

 

よろしければ最後までお付き合いください。

 

 

それでは、まずは明日の読み解きから。

 

f:id:eki-yama:20210131210249j:plain

 

 

明日の月は乙女座の終盤。

 

ここは一点を見る姿勢から徐々に周囲を意識し始めるところ。

 

生真面目な態度は維持しつつ、人との交流を広げていきます。

 

身近なところでは水星との関わり。

 

知識や話題を意識して真似していきます。

 

それを身につければ、いつでも扱える技術として役立つでしょう。

 

また、冥王星との関わりは根底からの再生力。

 

好きなことをするための筋トレ、のような感じでしょうか。

 

諦めない私生活の立て直し、というのもありそうです。

 

 

また、太陽は水瓶座の数え13度。

 

独自の考えや目線を押し広げていく、という態度が表に出そうです。

 

強引な消化機能、異物を飲み込んで拡大していきます。

 

更に火星との鋭いスクエアになっています。

 

この方向性への急激なチャレンジ、という形で表現されそうです。

 

 

 

あとは私の見た夢の考察を。

 

ここのところ少々お疲れだったので、眠る前に頭上と足元に水晶を配置してみました。

 

体力もですが、気の流れを整えてみようと思って。

 

するとやたら戦闘的な夢を見ました。

 

あちこち探検したり、アクションしたり。

 

んで、夢の最後に、燃え盛る炎の印象を受け取りました。

 

 

これは精神性の象徴。

 

目に見えない部分での活力。

 

H96=気の力にも当たります。

 

また、チャクラで見るなら丹田の位置。

 

腹に力を込めて、精神性のチャージをする、といったところなのでしょうか。

 

確かに気力不足は頷けるところなので、意識してしばらく過ごしてみることにします。

 

 

それにしても、水晶というのは面白いですね。

 

意志が宿ると言いますが、必要なタイミングでビジョンを見せてくれる。

 

色々と試してみたくなります。

 

ハマる人が多いのも理解できました。

 

ぜひ皆様も興味があればお試しください。