星へと還る道~社会的な重さを手放して~

占星術と易経を活用して『狭い社会に囚われない生き方』を発信しております

1/31の星の配置図と、有名人のホロスコープを読み解いてみる

皆様、こんにちは。

 

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。

 

明日1/31の星の配置図と、有名人のホロスコープを読み解いてみたいと思います。

 

最後までご覧頂ければ幸いです。

 

 

それでは、まずは明日の星の配置図から。

 

f:id:eki-yama:20210130171624j:plain

 

明日の月は乙女座。

 

ここや実務性やパターン化、訓練などを示します。

 

さらに、そこに太陽や木星がこれまた訓練の角度で絡んできています。

 

私生活を完璧なものにすることが、社会進出の役に立つ。

 

内面のトレーニングをすることで、より大きな公平性を養うことができる。

 

5ハウスとの境目にいるので、もうすぐ訓練を終えて道楽に入りたい、と見ることもできるかもしれません。

 

 

太陽は水瓶座

 

火星が90度で関わってきています。

 

また、土星に対しても天王星が90度で絡んでいます。

 

どちらも飛び出し力。

 

それが極端な形として表現されやすい。

 

目標のために無理な資金繰りをする。

 

見えない部分から反社会活動をしている。

 

穏やかでない表現も、ときには必要だと考えましょう。

 

 

 

続けて、有名人のホロスコープ

 

今日はlisaさんの読み解きを。

 

一躍トップアーティストとなった彼女ですが、私は何年か前から聞いておりました・・・という自分語り(汗)

 

もちろん、その頃から一定の人気はありましたが、より多くの人に知ってもらえるのはなんだか嬉しくなりますね。

 

そんな彼女のホロスコープはこちら。

 

f:id:eki-yama:20210130173253j:plain

 

 

蛇足ですが、私は彼女の「眼」に惹かれたりします。

 

言葉では言えない、怪しげな、というかアブナイ感じというか、そんな雰囲気を感じます。

 

「これは間違いなく冥王星が絡んでいる」などと勝手に思ったりしていましたが、やはりというか、太陽と冥王星の120度がありますね。

 

これは強烈な再生力。

 

根本から自分を作り替える力。

 

目標のためには、どのようなことがあっても挫けない。

 

ただ、見ようによっては挫けさせてくれない。

 

達成するまで取り組み続けざるを得ない、という意思力にもなります。

 

あれだけのパフォーマンスをするために、自分のなかでかなりの変遷があったのではないかなと思います。

 

 

また、海王星と太陽が180度関係。

 

これは自身が夢の世界に入り込むことを示します。

 

現実の自分だけでは耐えられない改変計画も、夢のなかでの空想としてなら楽しめる。

 

そうして活動することで、大きな創造力を発揮できるのでしょう。

 

彼女の表現力や創造力は、ありきたりでない枠のサイズから来ています。

 

 

太陽は蟹座の3度にいて、ここは三角形の分割・創造力を表します。

 

蟹座の共感力をどんどん発展させて押し広げていく。

 

冥王星はさそり座の8度。

 

これは8が3つ重なったような状態で、力の圧縮や枠を定めることをひたすらに進めていきます。

 

とんでもないパワーの充電池から押し広げる力を受け取る太陽。

 

それが人前に立つパワーの源になるのです。

 

 

あと、金星と水星に土星が絡んでいます。

 

水星を言葉、金星を音楽やダンスとした場合、型や制限がかかることを示します。

 

幼い頃からダンスのレッスンをしていたようなので、型を繰り返すことで習得したとみます。

 

また、歌詞を書くためにかなりの努力をしているということもあるでしょう。

 

目上の方やベテランの先生からの指導も伺えます。

 

プロとして続けていく以上当たり前かもしれませんが、このアスペクトを持っていることで、努力を続けられて、成長をし続けられるという傾向にもなってきます。

 

 

 

もう一つ、今の流れを見てみましょう。

 

f:id:eki-yama:20210130191006j:plain

 

 

恐らく、自身の気持ちとしては、もっと自己表現をしたい時期でしょう。

 

公私ともに、表現で満たしたい。

 

また、それを遊びにようにやっていける。

 

そしてそれは誰にも邪魔されず伸び伸びとしていきます。

 

 

外からくる流れとしては、私生活への支えが強そうです。

 

歌手という面以外の、表面に出ていない部分を充実させていくと、今後も長続きしやすい。

 

 

もし健康面で見るなら、神経や胃を傷めやすいかもしれません。

 

月や蟹座に割と負担が大きそうです。

 

人前に立つ以上、避けられない道ではあるかもしれませんね。

 

 

以上のような形で見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

また機会をみて読み進めていきたいと思いますので、ぜひまたご覧ください。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。