"月"と"陰陽"の複合リーディング

時空を越えて受け取った、天体と大自然からのメッセージを発信しています

"月の様子"と"陰陽道"から読む、5月20日へのメッセージ

"月の様子"と"陰陽道"から読み解く明日へのメッセージ

 

持っている素質を開花させるチャンスが来るかも、です

地上の吉方位は南・地下に神様は潜っているが力は強そう

 f:id:eki-yama:20200419195154j:plain

皆様、こんにちは。

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

"月の様子"と"陰陽道"をベースに「明日へのメッセージ」を読み解き、お伝えをしているYamaと申します。 

5月20日へのメッセージ、ぜひご覧頂ければと思います。

 

なお、記事の後半部分で私の読み解き方針について補足をしております。

 よろしければそちらも合わせてご覧ください。 

 

 

まずは天体、月の様子。

明日の月は「自分の本来持っている資質が開花するとき」のようです。

 

生まれ持った才能を存分に生かせる時期です。

数少ないチャンスをつかむために動くとき。

急激に好転する可能性を秘めています。

 

しかし、これに対してブレーキをかける存在もありそうです。

それは社会常識やルール、規制。

動きづらく、思うように進まないことも。

 

そうなってしまったら、ずばり夢やイメージの中へ成功を持ち込んで下さい。

現実の世界から離れて、イメージの中で描きます。

それによって誰にもとらわれない成功の旅を続けることができます。

 

 

 現実で邪魔をされそうなら、夢の力を借りればよい!!

明日のポイントはここにあります。

 

 

そして明日の自然界は「山沢損(さんたくそん)」

 

陽ーーー

陰ー ー

陰ー ー

陰ー ー〇

陽ーーー

陽ーーー

 山沢損

 

 

これは損をする形。

民が損をして君子を支え、難局を乗り切る形です。

安定していた時期を過ぎ、再び動きのある時代へ突入するイメージでしょうか。 

  

その三番目。

ここは一人で物事に取り掛かるほうが良い時。

そうすることで新たな仲間や出会いが訪れるというところ。

 

この時期は供え物を少なくして祭祀を行うべき、と言われています。

 

 つまり、普段よりも簡素にして問題ないということ。

人に何かを渡すときには、控えめがよいかもしれません。

 

 

なお、参考までに・・・明日の吉方位は"申"=西の方角。

 

ただ、吉神は地下に潜っており、分かり易い出来事とはならないかと思います。 

 

金属に関する神様なので、分かり易く解釈するとお金に結びつきますが・・・そんなにうまくは行かないでしょう。

 

 

 

 

まとめると・・・表向きは堅実に、耐えていきましょう。

そしてビッグチャンスが来たと感じたら、迷わず乗るべし!!です。

邪魔をされそうなら、夢に持ち込んででも継続するのです。 

 

 

 

 

さて、ここから私の考える伝え方に関する補足となります。

少々長いですが、ご覧頂ければ幸いです。

 

 

まず一点。

あえて具体化せず抽象的な表現に留める」ということ。

 

言葉にするとどうしても情報量がそがれます。

具体例にするとさらに縛られます。

 

読まれる方の状況に応じて、イメージを膨らませてほしいと思います。

正解はありません。

正解という考え自体がすでに縛られていると気づいて頂きたいとも思っています。

 

 

もう一点は「眠った意識を目覚めさせていきたい」ということ。

 

月という天体は"衛星"です。

これは地球に依存するものであり、一人ではなにもできません。

また、公転も大変早いです。

自立せず、移ろいやすい。

つまりパターンや自動反応と化した感情です。

多くの人がこれに縛られているのが現状です。

 

もちろん「本来の感情」は大切です。

しかし現代の社会ではこれを否定する動きが多々見受けられます。

せっかくの知性があるのに閉じられた感情だけで生きる・・・勿体ないのではないでしょうか?

 

この"月"からのメッセージを意識することで、捕らわれた状況から脱出することが可能と考えます。

衛生から惑星へとステップアップします。

そうすることで、月をよりうまく活用できるはず。

 

 

この地上でしか通用しない陰陽の法則も、やはり似た傾向があると感じます。

地球を抜け出せば四季も朝晩もない場所はいくらでもあります。

陰陽を利用しようとすると捕まります。

これを読み解き、捕らわれから抜け出すことが一番の活用法だと考えます。

 

 

以上の二点が、私がお伝えする際に大切にしていることであります。

もちろん、私自身も日常で意識していることでもあります。

ぜひ皆様にも意識して頂ければ、これ以上嬉しいことはありません。

 

 

 

長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。

いかがでしたでしょうか?

毎晩の更新を心掛けておりますので、どうぞまたご覧ください。

 

 

 

 

ランキングにも参加しております

ぜひクリックして頂き、応援をよろしくお願い致します

 


その他・全般ランキング

  

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村