"月"と"陰陽"の複合リーディング

時空を越えて受け取った、天体と大自然からのメッセージを発信しています

"月の様子"と"陰陽道"から読む、5月18日へのメッセージ

"月の様子"と"陰陽道"から読み解く明日へのメッセージ

 

内面へ向かう楽しみをすることで感情を保護しましょう

地上の吉方位は南・地下に神様は潜っているが力は強そう

 f:id:eki-yama:20200419195154j:plain

皆様、こんにちは。

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

"月の様子"と"陰陽道"をベースに「明日へのメッセージ」を読み解き、お伝えをしているYamaと申します。 

5月18日へのメッセージ、ぜひご覧頂ければと思います。

 

なお、記事の後半部分で私の読み解き方針について補足をしております。

 よろしければそちらも合わせてご覧ください。 

 

 

まずは天体、月の様子。

明日の月は「生活の中の対立する二つの要素に向き合い、いきいきと活性化してくる」ようです。

 

順調に行くということは障害も対立もありません。

これはある面から見たら退屈、閉鎖的、同じことを繰り返すようにも見えるのです。

 

明日の月はそこを破るようです。

面倒くささもあるかもしれませんが、月の要素を表現するために必要なことだと考えましょう。

 

なお、明日は趣味をしたりおおらかな態度によって感情を保護できます

もし社会活動で疲れることがあれば、そういった時間を取ることをオススメします。

 

方向的には言語や知識、本、宗教や哲学。

内面的な傾向が良さげです。

 

無意識に「好きな事だけしたい !!」と感じることが自然なのです

無理に抑えないようにしてください

抑えるとどこかで暴走します。

 

 

 

なお、明日の自然界は「沢雷随(たくらいずい)」

 

陰ー ー〇

陽ーーー

陽ーーー

陰ー ー

陰ー ー

陽ーーー

 沢雷随

 

 

これは人に従う形。

こちらから喜んで対応することで、吉の時となる形です。

人を従えて進む形でもあります。 

  

その極みに来ているので、人々を従えて歩くというところ。

しっかりと手を打って心を掴んでおきましょう

 そうすれば簡単には離れていきません。

形ばかりの取り巻きは駄目ということですね。

 

 

 

なお、参考までに・・・明日の吉方位は"午"=南の方角。

 

ただ、吉神は地下に潜っており、分かり易い出来事とはならないかと思います。 

 

それでも、神様を大事にする気持ちが大切だと思います。

南の方へ行かれる方は、心に留めて頂ければ。

 

 

 

表面はしっかり仕事をして、人々の心を引き付けることで良い方向へ行きそうです。

逆に内面では葛藤があるので、趣味や落ち着ける時間を取って感情を大事にしましょう。 

そうすることで、感情が暴走がすることも無くなります。

 

 

 

 

 

以下、私の考える伝え方に関する補足となります。

少々長いですが、ご覧頂ければ幸いです。

 

 

まず一点。

あえて具体化せず抽象的な表現に留める」ということ。

 

言葉にするとどうしても情報量がそがれます。

具体例にするとさらに縛られます。

 

読まれる方の状況に応じて、イメージを膨らませてほしいと思います。

正解はありません。

正解という考え自体がすでに縛られていると気づいて頂きたいとも思っています。

 

 

もう一点は「眠った意識を目覚めさせていきたい」ということ。

 

月という天体は"衛星"です。

これは地球に依存するものであり、一人ではなにもできません。

また、公転も大変早いです。

自立せず、移ろいやすい。

つまりパターンや自動反応と化した感情です。

多くの人がこれに縛られているのが現状です。

 

もちろん「本来の感情」は大切です。

しかし現代の社会ではこれを否定する動きが多々見受けられます。

せっかくの知性があるのに閉じられた感情だけで生きる・・・勿体ないのではないでしょうか?

 

この"月"からのメッセージを意識することで、捕らわれた状況から脱出することが可能と考えます。

衛生から惑星へとステップアップします。

そうすることで、月をよりうまく活用できるはず。

 

 

この地上でしか通用しない陰陽の法則も、やはり似た傾向があると感じます。

地球を抜け出せば四季も朝晩もない場所はいくらでもあります。

陰陽を利用しようとすると捕まります。

これを読み解き、捕らわれから抜け出すことが一番の活用法だと考えます。

 

 

以上の二点が、私がお伝えする際に大切にしていることであります。

もちろん、私自身も日常で意識していることでもあります。

ぜひ皆様にも意識して頂ければ、これ以上嬉しいことはありません。

 

 

 

長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。

いかがでしたでしょうか?

毎晩の更新を心掛けておりますので、どうぞまたご覧ください。

 

 

 

 

ランキングにも参加しております

ぜひクリックして頂き、応援をよろしくお願い致します

 


その他・全般ランキング

  

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村