星へと還る道~社会的な重さを手放して~

占星術と易経を活用して『狭い社会に囚われない生き方』を発信しております

占星術講座

7/13の天と地のスター・チャートを読み解いて高次意識への足掛かりを探る

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしております、Yamaと申します。 ここでは、明日7/13の天と地の星の配置図を比較して読んでいこうと思います。 この二つを見比べることで『スピリチュアルな世界』と『現実社会』の差やズレを認識することができる…

7/10の天と地のスター・チャートを読み解いていく

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしております、Yamaと申します。 ここでは、明日7/10の天と地の星の配置図を比較して読んでいこうと思います。 この二つを見比べることで『スピリチュアルな世界』と『現実社会』の差やズレを認識することができる…

7月7日の天と地のスター・チャートを読んでいく

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしております、Yamaと申します。 ここでは、明日7/7の天と地の星の配置図を比較して読んでいこうと思います。 この二つを見比べることで『スピリチュアルな世界』と『現実社会』の差やズレを認識することができるよ…

7/6の天と地のスター・チャートを見比べて、高次な世界へのステップを探る

ここでは、明日7/6の天と地の星の配置図を比較して読んでいこうと思います。 この二つを見比べることで『スピリチュアルな世界』と『現実社会』の差やズレを認識することができるようになります。 具体的な活動や成功には寄与しませんが、自身の存在を高めて…

7/5の天と地の星の配置を見比べて、高次な意識への足掛かりを探る

ここでは、明日7/5の天と地の星の配置図を比較して読んでいこうと思います。 この二つを見比べることで『スピリチュアルな世界』と『現実社会』の差やズレを認識することができるようになります。 具体的な活動や成功には寄与しませんが、自身の存在を高めて…

7/4の天と地の星の様子を見比べていく

ここでは、明日7/4の天と地の星の配置図を比較して読んでいこうと思います。 この二つを見比べることで『スピリチュアルな世界』と『現実社会』の差やズレを認識することができるようになります。 具体的な活動や成功には寄与しませんが、自身の存在を高めて…

5/13のヘリオセントリック・チャートを読み解いていく

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日5/13のヘリオセントリック・チャートを読み解いていきたいと思います。 中空・抽象世界の歩き方の地図。 奥の深い世界を少しずつ探求してまいります。

明日5/7のヘリオセントリック・チャートを読んでいく

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日5/7のヘリオセントリック・チャートを読み解いていきます。 中空・抽象世界の歩き方の地図。 ぜひ最後までお付き合い頂ければ幸いです。

明日5/4のヘリオセントリック図を読んでみる

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 今日はヘリオセントリックの縦波と横波に関して読み解いてみようと思います。 最後までお付き合い頂ければ幸いです。 なお、交互フォローも大歓迎です。 いつか星…

明日4/28のジオとヘリオを繋げて読んでいく

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日4/28のジオとヘリオを読み解いていきたいと思います。 地上要素と抽象世界を繋げて読んでいきます。 最後までお付き合い頂ければ幸いです。

明日4/25のジオとヘリオを繋げて読んでいきます

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日4/25のジオとヘリオを見比べて読み解いてみたいと思います。 地上での活動を示すジオと、中空の抽象的な方向性を示すヘリオ。 特に先行きが見えない時代だからこそ、目に見えるも…

4/23のジオとヘリオを比較しながら読んでみる

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日4/23のジオとヘリオを繋げて読み解いてみようと思います。 抽象的な中空と、実感しやすい地上図の比較。 最後までご覧頂ければ幸いです。

明日4/22のジオとヘリオを読み比べてみる

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 ここのところ恒星や星座に関して色々と学んでいます。 ジオとヘリオの比較ということで見ていきたいと思いますので、ご覧頂ければ幸いです。

4/15のジオとヘリオを比較しながら読んでみる

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 最近、ヘリオセントリックのために星座の勉強を始めまして、その読み解きをしてみたいと思います。 最後までお付き合い頂ければ幸いです。

☆4/14の天体図を生かして、より輝く明日を作る☆スターピープル的に楽しく生きる☆

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 今日は久々に明日4/14の配置図を眺めてみたいと思います。 様々な解釈と解説も交えて進めていきますので、 最後までお付きあい頂ければ幸いです。

明日3/28の配置図を解釈してみる

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日3/28の読み解きをしていこうと思いますので、ご覧頂ければ幸いです。

明日2/18のヘリオセントリックとジオセントリックを比較しながら読み解いていく

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日2/18の星の配置図を読み解いてまいります。 ジオセントリックとヘリオセントリック、両方の比較をしてみようと思いますので、最後までご覧頂ければ幸いです。

2/9の星の読み解きと、恒星アクルックスについての考察を

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日2/9の星の配置図と、恒星に関わる夢を書いておこうと思います。 よろしければ最後までお付き合いください。

2/5の星の配置図と、宇宙の反映について考察してみる

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日2/5の星の読み解きと、小さなものは大きな宇宙の反映形であるということに関して、少し書いておこうと思います。 最後までお付き合い頂ければ幸いです。

2/3の星の配置図と3のロゴスについて考えてみる

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日2/3の星の配置図と、三角形のロゴスについて少し考えてみようと思います。 最後までお付き合い頂ければ幸いです。

1/19の星読みと、型共鳴を生かした不死性について考察する

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日1/19の星の読み解きと、死に向かう際の姿勢を型共鳴原理から考察してみたいと思います。

1/15の星の流れと、食べ物と社会情勢と意識段階の関連について考察してみる

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日1/15の星の読み解きと、占星術から見た社会の思考傾向を考察してみたいと思います。 最後までご覧頂ければ幸いです。

1/13の星読みと、般若心経の説いているものについて考察してみる

ご覧頂きありがとうございます。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日1/13の星読みと、般若心経とH96(占いやアセンションに関わる要素)の考察をしてみようと思います。

1/12の星の読み解きと、H96と普遍的意識についての考察

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日1/12の流れと、個人的に思いついた意識に関する考察を書いておこうと思います。 最後までご覧頂ければ幸いです。 まずは星の配置図から。 まずは身近な範囲、…

1/9の星の流れと、今の社会を占星術の視点から考察してみる

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日1/9の星の配置図の読み解きと、今の社会の流れを占星術の視点から考察してみたいと思います。 最後までご覧頂ければ幸いです。

1/8の星の配置図とコロナウィルスと占星術に関する考察

皆様、こんにちは。 古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしているYamaと申します。 明日1/8の星の読み解きと、風の時代とコロナウィスルに関する考察をしてみたいと思います。

1/5の星の読み解きと、タロットの枚数を増やすことについて

明日1/5の星の読み解きとタロットと占星術に関する考察をお伝えいたします。 ぜひ最後までご覧頂けると嬉しい限りです。

1/4の流れと、占星術の一年について

古民家カフェを運営しながら星の読み解きをしておりますYamaと申します。 明日1/4の星の配置と易経を読みつつ、占星術の考えなどをお話して参ります。 ぜひご覧頂ければ幸いです。

鬼滅の刃を起点として、占いをすることや次元の上昇、未来ビジョンについて考察してみる

巷では鬼滅の刃が人気のようだ。 と言うのも、個人事業と占星術・タロット・易経などで活動していると、一般社会と関わる頻度がどうしても減ってくる。 なので「ようだ」という程度にしか分からない。 しかし、この「鬼を切る」という点がどうにも気になるの…